こんな人は要注意!自律神経の乱れをチェックしてみる?

自律神経には、交換神経と副交換神経の2種類があります。

この2つの神経のオンとオフの切り替えが上手くいかなくなると、体に様々な影響がでてきます。女性ホルモンとも関係が深いことから女性は特に気をつけたいです。

自律神経が乱れることで、予期しない体調不良が起こることから、ここでは初期に私が起こった症状をまとめてみます。

気になる症状をチェックされてみてくださいね。

 

自律神経が乱れている?チェックしてみて!

自律神経が整っていないと、夜にリラックスして眠れなかったり疲れがとれにくかったりと困るものですよね。早速みていきましょう。

私が体験した自律神経の初期症状
  1. 朝がとにかくつらい(起きるのも・仕事に行った後も)
  2. 夕方16時過ぎから体調が悪くなる(頭痛・めまい・吐き気)
  3. 寝付きが悪いし寝てもすぐに起きる
  4. 好きなことでも楽しくなくなった
  5. 遊びの約束なのに前日や当日に行きたくなくなる
  6. お腹の周辺(足の付け根)から寒い・冷える
  7. 顔だけ熱い
  8. 仕事はなんとか頑張っても家に帰って精神的にきつくゆっくり休めなくなった
  9. 肩こりや頭痛が酷くなった
  10. 生理痛がいつもより酷く周期が2ヶ月に1回になった
  11. やる気がなくなると、疲れてご飯も食べずに寝る日が多くなった

seiri今までの経過をみていくと、初期ではないものもあるような気がしますが、こんな症状がでてきたら自律神経が乱れているかもしれません。

 

自律神経失調症の薬を数々試して、症状が落ち着いた頃から、サプリに切り替えて昔よりも体調も改善されています。

 

体調が悪くなると、自分の弱い部分に症状がでるとかいいますが、私の場合は婦人科系?で、生理が1ヶ月止まらなくなることまでありました。

 

産婦人科の病人へ行き、ピルを処方してもらいましたが、ピルの副作用でめまいがして気分が悪かったです。しょうがないと思っても、薬の飲みすぎは止めたいですよね(涙)

 

夜はリラックスして眠ることが大切

自律神経が乱れているのは、交感神経と副交換神経のスイッチのオンとオフのタイミングが悪いからです。

副交換神経が、夜のリラックス時の神経なんですが、夜眠れないというときのことを考えると、

  • 日中の仕事のことを思い出してたり
  • 今日会った人の会話を考えて後悔してたり
  • 明日は上手くできるかな?
  • 今度休みの日でかけるけど、体調は大丈夫かな

こんなことを考えてることが多かったことに気づきました。

 

ストレスをかかえて自律神経のバランスを崩しているから、いろいろ気にするのは当然といったらそれまでですが、あんまり気にしすぎると眠れなくなってくる日もくる日も考えて夢にまでみることも・・・。

 

私の結論!気にしないことって大切だと思いました!

眠れないと、疲労は回復しないし、まだ起こってもない不安を考えてもしょうがない!

 

そして、人との会話を後悔することが多い私は、仕事の大切な会話以外は、聞き手に回ることにしました(聞き上手が最高!だと思う)

 

でも、もし失敗したなーと思っても、そんな死ぬわけじゃないし大丈夫!会社だったら最悪やめてもいいし、人って6~7割くらい言ったことすぐ忘れる生き物らしい!

 

今までどんなに、生真面目?に考えすぎだったこを後悔しています。神経すり減らして体まで壊してしまっては勿体ないですよね^^;

 

まとめてみると、

せめて、自宅で眠る前はゆっくり好きな香りやドラマ、動画などみながら楽しいこと考えて寝ましょう。

 

\体調が回復できたすっぽんサプリ/

 

 

コメントは受け付けていません。